2012年10月18日

冤罪・・・ボヤキ

こんにちは植田浩行です。

雨ですね。。。
久しぶりに雨らしい雨でいい感じだと思っています(笑)
こんな時は腕も痛むし手の痺れも激しいです。。。
悩ましい〜

さてパソコンで成りすましの事件がありましたね。
中々手ごわい犯人ですね。業界的に対策をどうするか悩ましい限りです
いっそのことメール、インターネットをやめて手紙など古き良き時代に戻る事も一考かと思います
まあ無理でしょうけどね(笑)

あと犯人とされた方も冤罪でしたね。
TVで警察の取り調べ室の映像が出ましたが、私も座ったことがあります。
他県でスピード違反、オービスに撮影され呼び出されたときにです。

あの環境ではやってなくても「やりました」って言ってしまいます。
追い込まれますもの。。。やっていない普通の神経の普通の人なら。。。

私がスピード違反をした時のやり取りにもこの仕組みと体制が
「大丈夫なのか?」と思った記憶があります

以下会話・・・・・・・・・・・・
警察・・あなたスピードオーバーしてましたよね?
私・・・わかりません。警察の方が測定してオーバーしていたのならそうだと思います。

警察・・あなたスピードオーバーしてましたよね?
私・・・意識してオーバーしているつもりもないし、意図的にスピードを出すつもりもないし
    出しすぎとわかっていたのなら速度は落としますよ

警察・・でもあなたスピードオーバーしてましたよね?
私・・・だから分かりません。判断はお任せします。
    
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このやり取りを数回、結局根負けして警察の尋問通りに回答をしました

私・・・オーバーしました。
警察・・で○○KMオーバーしましたよね?

私・・・だからメーターなんて見てないし故意じゃないのだから分かりません
警察・・でも○○KMオーバーしましたよね?

私・・・わかりません。警察の方が測定して数値がそのようならそうだと思います。
警察・・で○○KMオーバーしましたよね?

私・・・(絶句・・・・)
    このような質問の仕方で認めないとずっと続くんですすよね
警察・・そうですよ。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とこんなやり取りで認めてしまえばホンの5分、実際30分くらいだったかな?

私が思うに警察の方が測定しスピードオーバーならそれで処罰すればいいと思うし
なぜか自白を強要するようなやり取りに疑問がのこたことは事実でした。

この違和感は多分ずっと続くように思います。別に警察の悪口ではありません。
彼らもそのルールに乗っ取ってやっているだけなので仕方がないとは思いますが・・・

これからも冤罪は増えるでしょう。犯罪者との区別がつきにくい世の中ですし
犯罪者も逃げ方を勉強しています。

どのように我々、国民が意識を持っていくか、民度を高めるかが今後の日本の課題でしょうね。
チョット変な話になってしまって申し訳ありません。。。

私のお付き合いさせていただいている警察の方は素晴らしい方ばかりですよ!!
posted by はいでん at 15:38| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月17日

チョット深く考えてみた。

こんにちは植田浩行です

ヘルニアが辛いです。。。
SUPのやりすぎで手の痺れと神経の痛みと闘っています
療養中なので海はお預けです!
来年の春に海で会いましょう(笑)

さて太陽光ブーム&バブルですね
調査、設計、積算で多忙です。。。
発電の試算などお金の勘定をよくするのですが、
初期投資に対し今年度は一括償却出来る税制い優遇がありお金持ち、利益のある会社は
節税を行い一括償却をして益々お金が手元に入る仕組みになっています。
また
電力会社は買い取った電気はサーチャージという名目で一般の契約者に負担をしてもらう。。。
ああ〜って感じです(苦笑)

今回もっと深く掘り下げてみました。
発電して売った電気料金は発電事業者の何になるのか?

「売り上げ・雑収入」になり、ほぼ「利益」になる。
ってことは「課税対象」になるんですよね。。。

ってことは償却年数が10年〜13年と言われていますが(一括償却できた業者さんはその半分)
もし利益として売電額がそのまま上がれば、税金を払い、売却年数1.3〜1.5倍が伸びますよね。
そこまでは皆さん考えていないようです。

営業トークでその点をお客さんにはお伝えしていない業者さんが多いと思います。
業者選定にはご注意を・・・

まあ
現時点でパネルの供給は本年度内はどこのメーカーもほぼ無理ですし中部電力については連携協議、連携工事も難しい状況です。工事もいっぱいで動ける業者もいません。

今回の太陽光バブルは経営判断は早く、冷静に、深くしたほうが良いということだと改めて感じました。

応援よろしくお願いします!!
posted by はいでん at 18:01| 静岡 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする